VC PTN 2569670 * * * * 林檎窓Carbon Copy Clonerでブート可能なボリュームを作成
美容整形

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Carbon Copy Clonerでブート可能なボリュームを作成

Carbon Copy Clonerを使ってブート可能なボリュームを作成しました。

ピクチャ 3

要するにバックアップを取ったわけです。
Mac miniの64GB程の容量を外付けドライブにコピーしました。
作業時間は驚くほど短かったです。
コピーした後、起動ディスクに外付けドライブを選んで再起動しました。
えーっと、結論から言えば起動するには至りませんでした。
USB接続のドライブなので時間のかかること。。。
Appleのマークが出ているのですが待てども暮らせど起動しない。
とは言うものの5分ぐらい経って待ちきれなくなっただけですが。
今日寝る時にでも起動に再チャレンジしてみようかな。
一応次回のタスクの予約だけしておきました。

りんごまど

にほんブログ村 PC家電ブログへ
初回の起動には時間がかかったが2回目からは起動が速くなった。
気になる動作のほうだがかなり軽快にサクサク動いている。

この記事のトラックバックURL

http://applemicrosoft.blog41.fc2.com/tb.php/9-8aba1ca4

コメント

コメントしてみる

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。